So-net無料ブログ作成

「ヘルボーイ/ゴールデンアーミー」 [洋画(アメコミ系)]

img_907349_24447441_0.jpg

「パンズ・ラビリンス」の
ギレルモ・デル・トロ監督作です。

今回、地獄生まれのヒーロー(ヘル・ボーイ)が
人間界を滅ぼそうと企む闇の世界の王子様
(“毒されたエルフ族”みたいな出立ち)と対決。

正直、前回もストーリーはあんまり印象に残らなかったが、
今回もまた、、、うーん同じかな。でもあえて
「ヘルボーイ2」としなかったのは良かったかも。
期待するポイントをずらすとそれなりに楽しめました。
まぁ人気の秘密は、キャラクターの見た目と
そのギャップで愛嬌ある人間臭さといったところでしょうか。

怪力だけが取り柄?の口の悪い大雑把な赤い大ザルと
特殊能力といったら心を読むくらいの繊細な魚男の
ビール片手に恋話で盛り上がり唄っちゃうあたりとか
けっこう胸キュンだったりします。

そして、ビジュアル的な魅力。
毎度この監督のクリーチャーものは大好きです。
そういう意味でこの作品もカラフルなおもちゃ箱
のように、視覚的楽しさはてんこ盛りでした。

アメコミ物としては、少々爽快感には欠ける所は
否めないですが、マニアック好きな人向けというか
細かい所やクセを楽しめる方にオススメです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。