So-net無料ブログ作成

「山形スクリーム」 [邦画(コメディ)]

09408395.jpg

竹中直人という男の背中を見やがれっ!ってなもんで。
竹中ワールドのこれまでの(お笑いの部分)集大成。

ある意味、竹中直人のコアなファンであるかを試されたような作品。
故にそうでない方たちは、思いっきり突き放されている(笑)

私は深夜番組の「北半球で一番くだらない番組」や
「東京イエローページ」「恋のバカンス」等
大好きで見ていのでニヤっと程度に笑えたが、

「ギョイっ!」「ものっすげーいてー!」
これはぶっちゃけオススメしにくい。。。

映画のパロディ部分に至っては、いろいろある中
「ブレードランナー」「シャイニング」「ゾンビ」
「マーズアタック」「燃えよドラゴン」、、、
・・・細かすぎて、わっかんねぇ〜(笑)
監督自身がマニアなだけに、ツボも深すぎ(笑)

んがしかし、竹中ワールドの顔なじみの出演者たちには満足。
(旧ビシバシステム)の二人が並んだあたりなどニヤニヤ。
先生役の(マイコ)さんは、初見でしたが
いろんないい意味でセンス感じました。
(「山のあなた徳市の恋」見たくなったゾー♪)

内容はともかく(くだらない目的で作っているので)
ギャクの中に一本の映画として筋が通った緊張感みたいなものが
あれば良かったんだけど、結論としてはどうでもいい印象。
突き放されていったお客さんには、竹中ワールドの笑いが
こういう形では伝わりづらかったんじゃないかと懸念しつつ、
ファンとしてはじれったく残念でした。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 2

丹下段平

仰る通り、ファンとしてはじれったく残念な出来でしたね。
by 丹下段平 (2009-08-17 03:46) 

ネジ

>丹下段平サマ
nice&コメントありがとうございます♪
ある意味、こうなったらマニアックな笑いを
ストイックに貫き通して欲しいですね。
by ネジ (2009-08-17 10:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。