So-net無料ブログ作成
検索選択

「G.I.ジョー」 [洋画(アクション)]

ecb878db.jpg

映像が面白そーという期待は裏切ってません。

そこのけ!そこのけ!と言わんばかりに
建物や乗り物(たぶん人も)ぶっ壊しぶっ飛んでます。
内容は二の次として、アクションを全快に楽しめました♪

元はフィギアから生まれた80年代アニメがベース
「地上最強のエキスパートチーム G.I.☆ジョー」です。
子供向けに勧善懲悪のわかりやすい世界征服を企む
悪の組織「コブラ」vs米軍エキスパート「G.I.ジョー」の戦争話。

最近は面白いアメコミ映画も増えて、ドラマ部分の厚みも
期待しちゃう所ですが、この作品に関してはそういうのは
なくサッパリと壮快にアクションてんこ盛りです(笑)
見所はパリの街での逃走シーン。「アイアンマン」の
パワードスーツ並みの装備でボッコボコにやっちゃってます(笑)

「GOEMON」を見た時も感じたのですが、アクションを
テンポ重視に編集すると、実写だけに重力感のリアリティが
なくなりアニメやゲームっぽい軽さになりますね。
ま、それはそれで楽しくていーんですけど。

キャストにあまり有名どころがいないのも、内容の軽さから
期待を抑える意図した配慮なのかなぁとさえ思いました。
それでも「ハムナプトラ」の監督だけに「ハムナプトラ」な
メンツもチラホラと出演サービスもあり。
悪役の奴に至っては続編への重要な存在?だったり。

主要メンバーのデューク演じる(チャニング・テイタム)。
パッと見、朴訥な感じもするんですが、ステキな逆三角形のマッチョメン。
ダンス映画「ステップアップ」で踊る彼もなかなかオススメです。

敵チームの美しいヒロイン、バロネス演じる(シエナ・ミラー)。
こちらもパッと見「アンダーワールド」の(ケイト・ベッキンセール)に
似て蝶なベッピンさん。黒髪のアクション女優はなんか良く見える。

あと白忍者(イ・ビョンホン)。
今回も上半身裸のお約束サービスカットに、やっぱ脱ぐんだーと
笑ってしまった。英語発音がキレイでした。

味方側の黒忍者(レイ・パーク)。ダースモールです(笑)
この人、素顔さらしている役の時は悪役多いですよねぇ。
いい人に見えにくいのかしら?
仮面かぶって寡黙をきめこんでいるので、キャラ的には
ダントツに男前です。(日本人好みにあってるせいもある)
ちなみにフィギアも人気ナンバー1みたいです。

期待せずノー天気に楽しめたので前評判ほど
悪い印象ではなかったです。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 2

kuwachan

こんばんは。
ご訪問&nice! ありがとうございました。
ネジさんもご覧になったんですね^^
by kuwachan (2009-08-09 21:09) 

ネジ

>kuwachanサマ
nice!ありがとうございます♪
by ネジ (2009-08-10 05:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。