So-net無料ブログ作成
検索選択

「ソーシャル・ネットワーク」 [洋画(ドラマ)]

ソーシャル・ネットワーク-ポスター.jpg

毎度、社会の皮肉を上手い事切り取るフィンチャー監督。
“デジタル・エイジ・カルチャー”なんて言葉あるんですね。
得体の知れない時代の孤独を鋭くエグった今作、
実話をベースにしてるのもあるから信憑性バツクンw

この「現実ではない仮想世界」がここ数年で
「現実を補完する拡張社会」にまで発展してることが
実はネットしてる人でも気づいてるようで気づかない、
知らず知らずに社会がハックされちゃってる怖さw

冒頭とラストが秀逸。
非コミュの主人公が作った理想のユートピアで
気軽に繋がれる5億人の友達を得ても、
たった一人のガールフレンドの心は得られない。
おまけに少ないリアル友達を失った孤独。
結局、彼にとっての幸せは念願は叶ったのでしょうか?
と観客に委ねた問いかけw。

どんなに世界最年少のビリオネアでも、この一面で
自分は彼よりももしかして幸せかもしれないと、、、
そう思う観客は少なくないかもしれないですね。

マーク・ザッカーバーグって強欲で人でなしな奴!
なんて感じる人も多いみたいだけど、この作品見ると
フィンチャー監督の愛ある演出で一概にそうも言えない。

マーク自身は、ファイナル・クラブへ入れない劣等感を
きっかけに、自分の能力を正当に評価されたい願望と
価値ある物として生み出した“Facebook"を
世間に知らしめたかった部分が彼の本心。
泥沼裁判になったけど嫉妬にまみれた金欲や悪意は
むしろ周囲の感情の方が目立ち、
やり方に非はあるにせよ単なる人でなしとも思えない。

実際、成功した後も誰よりも夜更けまで働く姿や
その責任感は“Facebook”を誰よりも真剣に大切に
思っているそんな彼が伺える訳でw。

アメリカは、勝ち抜いて上に立つという厳しさを知ってる分
実力者の富みに対して素直に賞賛できる国。
(失敗すればいいのにとは思ってるかもしれないけど)
あんなにとんがった彼も今はまだそんなに憎まれてないハズ。

エドゥアルドにした仕打ちも一見、裏切り行為に見えるけど
ショーンが持っている経験とエンターテイメント性の助言も
理論的に間違ってるようにも見えないこともあったりで、、、

「仕事と友達は別」というのも社会の常識とは言いつつ
あの流れでしかもあの若さでは、エドゥアルドには
仕方ないとはいえ、やっぱちょっと可哀想だった。
でも、無価値の30%より数十億のコンマ%をあげたかった
マークに愛がなかったわけじゃないんだよねー(切ない)

ま、そんな理論で我が道をひた走るマークも女弁護士に
「事実がどうであれ、判断するのは感情ある人間ですから…」
的な一言にはぐぅの音もでない様子だったけどw

日本は“Facebook”より“mixi"ユーザーの方が多いけど
(mixi=退会ふくめて2000万人)
あのアイビーリーグの香りが漂うブランド感、
資格や地位がなくともセレブと繋がれるワクワク感。
きっと、当初では大興奮だったに違いないと思います。
(mixiなんて考えもしない、芸能人くらいだもんね)

The+Social+Network.jpg
↑上段が役者さん。下段が本人さん。

それにしてもメインの役者3人、適役で良かったー♪
マーク役(ジェシー・アイゼンバーグ)
早口な特徴が本物より本物らしいというかw
パジャマで出勤スタイルに妙にくすぐられました☆
あーゆー頭のいい変人は好きですw

the_social_network6.jpg

エドゥアルド役(アンドリュー・ガーフィールド)
繊細に傷つく少年専門みたいな彼ですが
やっぱその辺、上手ーい☆
次回のヤング・スパイダーマンも楽しみ♪

ショーン役(ジャスティン・ティバーレイク)
彼自身がミュージシャンなせいか、業界の醸し出す
うさん臭い雰囲気が妙に説得力ありありでしたねw

サントラも欲しー♪本も読みたーい♪

Social Network

Social Network





フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた)

フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた)

  • 作者: デビッド・カークパトリック
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2011/01/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 2

のむら

うわ〜、ご本人の写真を初めて見ました〜。
う〜ん絶妙なキャスティング。
ジャスティンティンバレークに演じてもらった人が一番ラッキーですね。
パジャマ姿や舌を鳴らしながら営業するシーンにはビックリしました。
日本の新入社員はマネしちゃいけませんね〜。
by のむら (2011-01-23 00:55) 

ネジ

>のむらサマ
nice!ありがとうございます♪
上の写真のザッカーバーグさんが、だんだん
サバンナの高橋に見えてきてますw

やっぱ、なんだかんだ役者さんはカッコいいですよね。
by ネジ (2011-01-23 03:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。