So-net無料ブログ作成
検索選択

「ピザボーイ 史上最凶のご注文」 [洋画(コメディ)]

985cd99647b5f71069a0aeced909332f.jpg

「ゾンビランド」の監督スタッフの第二弾的な今作でしたが
その手法は同じように、ヘナチョコ主人公が無謀なミッション
を誤算と開き直りで大逆転とセオリー的にはOKなんだけど、
なぜかぜんぜん笑えず。。。

主演も好きな(ジェシー・アイゼンバーグ)なのに、
笑えない自分なんで〜?っとちょっと悲しくなったw

<あらすじ>
30分の配達時間もろくに守れず、堕落した日々を過ごす
ピザ配達人ニック(ジェシー・アイゼンバーグ)は
ある日、銀行強盗を企てる2人組から注文を受けてピザを
配達したところ、彼らの計画に巻き込まれてしまう。
10時間で爆発するという時限爆弾を体に取り付けられ、
強盗せざるを得ない状況になったニックは、絶交している
インド人の親友チェット(アジズ・アンサリ)に頼み込み、
協力してもらうことになるが……。(シネマトゥデイ抜粋)

ジェシーは「ソーシャル・ネットワーク」以降
あのペチャペチャした早口が逆に良かったりするんだけど
相変わらず、落ちこぼれなキャラクター
ダメなりに回転の良さとかもっと見せつけて欲しかったけど
わりと、気ままな運しだいなとこもあって、、、
期待したスカッとするような展開はなく。。。

今回、インド人の相棒役のアジズさんは、アメリカで人気の
コメディアンらしく、その笑いが好きかどうかは大きいと思う。
わかりやすい笑いだと思うんだけど、なんかノリ損なった。。。

どうなんでしょ?面白いと言えば面白いと言ってもいいのかも。
たまにしか映画みないという人とかは笑ってらっしゃる人いたし。
たくさん観てるせいかor好みのせいか、自分に合わなかっただけかも。

20111204142431.jpg

強盗を企む二人組が“ドリフのばか兄弟”のようで
安直すぎる発想と詰めの甘い計画でズッコケるという
脱力系&ダメな人はいっぱい出てきますw

予告編で観た時からちょっとひっかかってたんだけど、
時限爆弾を着せられたピザボーイが爆死するニュースとか
実際あった事件のせいか、このギャグ笑っていいのかなぁ?
なんて笑うに笑えない変な気も使ってしまった。

ま、でもそこがうっすらと悪趣味なコメディテイストなのかもw






ソーシャル・ネットワーク 【デラックス・コレクターズ・エディション】(2枚組) [Blu-ray]

ソーシャル・ネットワーク 【デラックス・コレクターズ・エディション】(2枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。