So-net無料ブログ作成
検索選択

「ネイビー・シールズ」 [洋画(アクション)]

T0011599q.jpg

銃、ハイテク兵器、戦闘機、潜水艦、戦術
そして現役シールズ隊員、すべてが本物。


という宣伝文句のように、緊張感や迫力はちょっと
今までの戦争映画とはちがう生々しさありました。

<NAVY SEALS>
あのオサマ・ビンラディン暗殺を遂行したことでも
有名な米海軍特殊部隊。
任務は国家の最高機密に関わる極秘ミッションであり
隊員は海軍の中でもわずか0.5%のエリートとか。

342552_001.jpg

ミリタリーゲーム原作者である(トム・クランシー)が
最初は相手にされなかった隊員を熱心に口説き企画が実現。
戦略はおろかセリフの細部にいたるまで隊員のチェック
入っているリアル再現のようです。
(嫌がってたわりには皆さん演技うまいってどうよw)

物語は、あくまでフィクションですがその作りは
極めてドキュメンタリー風ぎりぎり路線。
そのせいか決して派手なエンタメ系でもなく
主人公たちの感情移入をあおる演出も抑えめ、、、
というのもあり、淡々とした展開にウトウト、
爆音でびっくりと、ちょっと睡魔の戦いでもありましたw。

342552_003.jpg342552_004.jpg

たぶん詳しければ楽しいだろうミリタリー好きな男子には
萌え萌えな作品かと思われますw

それにしても、ニュースで漠然と知ってるとはいえ
遠い異国で戦争なんて他人ごとな自分には
女性子供が当たり前に自爆テロに利用されたりする現実や
シールズ部隊が鮮やかに排除していく容赦ない戦場に
仲間の為に瞬時の判断で犠牲になる隊員の負傷など、
これがやはり映画じゃなく現実にあるものなのかと思うと、
感傷に浸るというより、少しばかりブルーになりました。。。

彼らの活躍が別のことに活かされる世界になればと
切に望みます。


コピーどうりの“最前線を、追体験”
興味ある人は是非w
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。